1.講座について|これから始める!はちゃち的デジタルイラスト講座

-PR-


講座トップページに戻る ]

この講座について

はじめに

今回から講座でも作ってみようかと見切り発車していくコーナー
「これから始める!はちゃち的デジタルイラスト講座」を見て頂きありがとうございます!
はちゃち と申します。どうぞよろしく。( *・ω・)*_ _))ペコ

IMGP0757

pixivでの講座やメイキング、お絵描き配信でのお絵描き講座が中々好評でしたので、ブログにてまとめてみようと思ったのが発端です。
何かとサボりぐせがあるはちゃちですがまったりお付き合いいただけると嬉しいです。

しんかい鎮守府3_028

講座のターゲット

このような講座を見ている方はおそらく初心者か入門者、もしくは講座を見るのが好きな方ではないかと思いますので、本講座ではとにかく初歩的な所に重点を置いて作っていく予定です。
メイキングが見たい方はpixivの方に稀にあげていますのでそちらの方を見てみて下さい。


早速ですが、お絵描きに限らず
初心者挫折する三連コンボ
をご存知でしょうか?

「どこから手を付けて良いか分からない」
「何が分からないか分からない」
「何が分からないか分からないと、どうググればいいか分からない」

これが悪夢の三連コンボです。(はちゃち調べ)

そんなこと言われてもどうすりゃいいのさ…

市販の入門書や多くのWeb講座は最初の一歩が簡単に書かれすぎて居るような気がします。
「ま、これくらい分かるよね」と書かれているところがむしろ「いやそこが詳しく知りたいんだけど!?」と思う事が私もデジタル絵を描き始めた当初思ってました。
そのくせ後のほうでは省いた基礎を習得したことを前提に解説したりしてて頭の中では「???」状態。

もしくは情報が多すぎる場合もあります。
「さらなる高みを」や「中級者上級者を目指す」コンセプトならわかりますが、「入門書に情報詰め込んでたから後は読者が取捨選択してね^^」とのスタンスは挫折に大きく貢献していると思います。
無論知識として知っていることは悪いことではありません。

しかし入門者や初心者にとって重要なのは、

  • その情報の重要度は如何程のものなのか?
  • 必須なのか推奨なのか効率化なのか?
  • 結局どのような時に使えばいいのか?

何が必要で何が今は不必要なのかの判断は、ある程度知識や経験をつけてきてからの話しであり、最初から情報の取捨選択が的確に出来る人はむしろ既に初心者ではありません。
そこで当講座では必要最低限の情報に絞り、遠回りしてでもわかりやすさを重視することを目指します。

しかし時には必須でないことでも最初から覚えたほうが良い物もありますし、一緒くたに必要不必要を二分することは難しいのが現状です。
そこで、当講座では以下のように重要度を見出しに付けます

★★★★ 必須

★★★ 重要な項目

★★ 推奨・効率的な方法

★ はちゃち的オススメ

もちろん目標によって重要度は人それぞれ変わってきます。
なのであくまで目安として判断材料の一助に活用してみてください。

製作環境および注意事項

現在の私のお絵かき環境を元に講座を作っていきます。
ですので以下のような構成になっています。

  • Windows PC
  • WACOM 製ペンタブレット
  • CLIP STUDIO PAINT

Windows 7 を使用していますが、講座執筆中に変わることもあるかもしれません。Windows
(執筆現在Windows10の情報がちらほら…)
OSの基本操作はお絵描きに関係すること以外は省きます。

Macintoshは扱ったことが無いためわかりません。
ですがMACも多少キーボード操作が違うだけで基幹機能は同様でしょう。多分。


ペンタブはWACOM製を使用しています。wacom
これからデジタルイラストを描こうと思っている方もWACOM製をおすすめします。
現在WACOM製のペンタブがデジタルイラスト製作のデフォルトスタンダードになっていますし、私自身が愛用しているというのも大きいですね。


ペイントソフトについて。
講座内ではCLIP STUDIO PAINTを用いて解説を行っていきます。
私がメインツールとして使っているというのもあり、非常にお手頃な価格であり、バージョンアップや公式掲示板が活発であることなどから入門者・初心者が使うには最も最適だと個人的に思っているためです。
私自身はEX版を(同人誌作成のため)持っていますが、講座の内容的にはPro版で問題ないでしょう。
こちらはProがダウンロード版で5000円程となっていますし、月々500円の分割もあるようですのでお財布にもやさしいですしね。
また、まだPro版持っていない方は、まずは体験版を使ってみるというのがいいと思います。
l21555CLIP STUDIO PAINT PRO LOGO

そして「これからCLIP STUDIO PAINT買うぜ!」ペンタブを買うぜ!」という方が居ましたら、
以下のアフィリエイト(広告)リンクからアマゾンで買ってもらえると、
私の万年赤字・自転車操業している同人活動の印刷代にもれなく化けます!
クーちゃん
 <チラッチラッ


ペイントソフト


ペンタブ


ペンタブ+ペイントソフト


と、このようにステマする気のない私は堂々と広告リンクを張ったりしますが、
騙したり意図せずクリックさせようとするような事はしませんので、
カンパ代わりにでも活用していただけると嬉しいです。
CIMG0200 <お願いしますにゃ

以上、当講座における注意事項でした。
CIMG0960 <よろしくにゃ


講座トップページに戻る ]

-PR-