Live2D Cubism Editor 3 PRO 無償アップグレード対象者メモ

-PR-


Live2D 2.1リリースコンテストPRO賞を貰った報告記事にて、クーポンの使用時期が遅くなって対象外になったんじゃないか!? と書いていたのですが、詳細が出たので自分用まとめです。

まずPRO賞で貰ったライセンスがアップグレードの対象になるかどうかですが、Live2Dの中の人であるやっちゃんさんのツイートでは以下の通りのようです。

ScreenShot00908

[引用元URL]

P_20150711_232228 残念、対象外でしたか…

PRO賞受賞者には、100%OFFクーポンが授与され、公式ストアからの購入時にクーポンにて0円で購入できるという形になっています。
なので、”購入”に含まれるかと解釈も出来なくは無かったのですが、流石に今回はダメなようですね。

しかしLive2Dでは過去にコンテスト参加者に20%OFFクーポンの配布も行っていました。
その点については以下のとおりのようです。

ScreenShot00910

[引用元URL]

P_20141220_220323 私が自腹購入した分は対象のようですな

 

簡単にまとめると、
2014/9/02~2015/12/24にPROライセンスを買った個人・インディーズで無償バージョンアップの対象となるのは以下のようです。

  • 【対象】定価(¥140,000)
  • 【対象】20%OFF(¥112,000)
  • 【対象外】PRO賞100%OFF(¥0)

2015/12/25~現在

  • 【対象外】定価(¥140,000)
  • 【対象外】80%OFFキャンペーン(¥28,000)
  • 【対象外】PRO賞100%OFF(¥0)

となるようです。


 

余談ですが、アップグレードの値段はどのくらいになるのでしょうか。
こればかりは今後の公式発表を待たないとなんとも言えないのですが…

 当社では、2014年4月よりCubism Editor FREEをインディークリエイター向けに無償提供してまいりました。一方でインディークリエイターの中には、プロフェッショナル向けのCubism Editor PRO(通常価格14万円+税)を必要とされるユーザーも多く、「個人で買うには高すぎる」という感想を数多くいただいておりました。当社としましては、できるだけ多くの方々にCubism Editor PROを使っていただきたいと考えており、個人や小規模な事業者の方々にとってもお求めやすい価格帯を準備するべき、という結論に至り、数週間の事前通知を経て今回のキャンペーンを開催いたしました。これまでCubism Editor PROのキャンペーンなどは行ってきましたが、今回のようにインディークリエイター向けに新しい価格帯を設けたことはありませんでした。

[引用元URL]

しかし以上のような公式ページでの記載もありますので、個人・インディーズ向けアップグレード料金はそれほど高くないのではないか? と私は思っています。

2月からインディーズ向け新料金¥29,800にて提供が始まりますが、3.0アップグレードが10万円とかになれば「今回の結論は何だったんだww」と思ってしまいますね(ノ∀)

また、以下の様なやっちゃんさんのツイートもありました。

ScreenShot00912

[引用元URL]

つまり、新規購入価格>アップグレード価格だと思います。(これはほかのソフトでも普通ですがw)
そしてこの新規購入価格の個人・インディーズ向けはLive2D 2.1では2月より¥29,800です。
仮に新規購入価格が上がったとしても、今回の無償対象の¥112,000(20%OFF)を超えることはないでしょう。
少なくとも差額¥82,200以下ではないでしょうか?(あれ?これでも高いな…)

しかしLive2D 2.1で¥29,800であることを考えたら、そのあたりがアップグレード料金としてはちょうどよいのかなといった気もします。
そうなると、私のような20%OFFでの早期購入者はやはり5万くらい損した気分になる気もしますね。

まぁこのあたりの値段の変動は仕方ないと割り切った方が良いですね。
20%OFFで買った私としては、Live2D Cubism Editor 4 PRO でも無償対象にしてくれたら嬉しいな! とは思いました|ョェ・´)チラ


 

それよりも、ライセンス的に「Win×1、MAC×1」はOKで、「Win×2」はNGってのをどうにかして欲しいですね…
SurfaceBookをサブ機として購入したい身としては(ノ∀
)

-PR-