艦これLive2Dバレンタイン動画作りました

-PR-


今月初めからちまちまと作っていた霞改二のLive2Dモデルが完成しました!
時期的に丁度良かったので、ニコニコとTwitterに動画を投稿しましたのでお納め下さい(`・ω・´)ゞ

ニコ動版

Twitter版

モデル構成

せっかくなので、少しLive2Dモデルの構造について公開してみます。

テクスチャ

テクスチャは4096×4096サイズが1枚になっています。
ScreenShot00980

テクスチャの再配置C(PRO限定)を使うと、いい感じに整理整頓出来て良いですね。

真ん中下辺りがまだ空いているので、差分を後から追加出来そうです。

テクスチャの再配置Cを使っていた所、よくわからないエラーが出て作業が戻る現象が現れました。
PC再起動を行うと再現しなくなったのですが、心当たりが無いためにちょっと怖いですね。

ScreenShot00939

デフォーマ構造

デフォーマの構造を公開してみます。
需要があるかはわかりませんが、誰かの参考になれば幸いです。

むしろ改善点があれば是非教えて下さいm(_ _)m

画像が凄い縦長です。
閲覧環境によっては上手く見れないかもしれません。

見れない場合はこちらのURLをどうぞ

ScreenShot00974

 

統計情報

公開時点の統計情報です。
今回かなりシンプルな構造にしたので、だいぶ数値が低く出来たかな?

比較の為に、以前作った澪モデルの統計情報を並べておきます。

霞改二モデル

ScreenShot00978

澪モデル

ScreenShot00983

こうしてみるとかなり軽量化できたんですね…Σ(´∀`;)

そういえばデフォーマ数などはフリー版に収まったかな?
と、ふと思ったので比較してみましょう。

霞改二モデル FREE版上限
使用可能な描画オブジェクト数 79 100まで
パラメータ数の制限 52 30まで
デフォーマの数 67 50まで
パーツの数 14 30まで
テクスチャ枚数 1 1
テクスチャサイズ 4096 2048

うん…
パラメータとデフォーマの数、テクスチャサイズが収まってないんですね…
まぁデフォーマやテクスチャサイズは少し工夫すれば何とかなります。

しかし、パラメータ数30以下には無理じゃねΣ(・ω・ノ)ノ!?

これは…フリー版はなかなか大変そうです。
私はかなり前にPRO買ったので意識してませんでしたが、今後FREE対応モデルの配布を考えた場合に苦戦しそうです…。

今後の課題

Live2D Animatorを使ってモーションをつけた後、Viewerで物理演算結果を書き加えてAnimatorに戻ってくると、どうも挙動がViewerと違ってきます。

Animation 3
このような感じで、サイドテールの動きが「ガクガクッ」としている箇所が随所に見られました。

前髪などは起こっていないのでおそらく回転デフォーマが原因ではないかと思います。
回転デフォーマを無くせば起こらないでしょうし、Viewerでの表示画面を直接キャプチャーすれば解決しそうです。

しかし、髪の根元に回転デフォーマを作るやり方ですし、直接キャプチャーすると背景透明動画になりません。

今後何かいい方法を探してみないといけませんね。
何かいい情報持っている方いましたら教えて下さいorz

今後について

霞改二に関しては、デスクトップマスコット的なものを作るか、あるいはFaceRig用に作って公開したいです。

また、次に作るモデルですが、第六駆逐隊を作ろうと思います!

ScreenShot00964
ScreenShot00963
ScreenShot00961
ScreenShot00965

第六駆逐隊は服装が同じであり体格がほぼ同じなので、パーツを共用して同時並行モデリングが出来ないかというテーマで作りたいと思います(`・ω・´)ゞ

ニコニコ生放送にて時折、Live2D制作配信行っていますので、興味がある方はよろしくお願いします。
配信コミュニティ

-PR-