タグ: 艦これ

FaceRig、Live2D Ver2.1モデルに対応

なにげに当ブログで初めて触れるFaceRig。。。
何故触れなかったかと言えば…、バージョンの違いで作ることが叶わなかったからです(´;ω;`)ブワ

FaceRigとは?

FaceRigは、ウェブカムを使い、魅力的なキャラクターになりきることが出来るソフトです。作った作品を録画して動画にしたり、Skype、Twitch、Hangoutsなどのリアルタイムでウェブカムを利用するサービスで使うことが出来ます。

引用元URL

要はWebカメラで撮った自分の顔をLive2D等のモデルに反映させ、アバターのように使えるソフトウェアですね。

FaceRig v1.507アップデート

The good news don’t end here. We’ve also updated Live2D module to 2.1, so now you can export your models using Live2D Cubism 2.1 SDK.

  • Upgraded Live2d module to 2.1 (models exported with Cubism 2.1 now work in FaceRig)

引用元URL

英語はいまいちわかっていませんが、google先生の翻訳によれば、
「Live2Dモジュールを2.1に更新したよ! これでLive2D Cubism 2.1でエクスポートしたモデルも使えるようになったよ!」
ということらしいです。

これによってFaceRigモデルにクリッピングが解禁されました!

クリッピングを使用したモデルで作ってみた

ということで、早速作ってみました!

丁度作りかけの第六駆逐隊モデルから、電ちゃんです!
まだ調整が甘い暫定の状態ですが、どうでしょう?

クリッピングは目と口に使用していますが、特に問題はなさそうですね。

最後に

 

配布するにはまだ調整が必要ですし、表情の切替等もまだ行っていません。
もう少し時間がかかりそうですね。

5/8開催の砲雷撃戦よーいにて先行展示する予定ですので、良ければ実際に見に来ていただけたら嬉しいです!
スペースは「H-46」になります。
どうぞよろしくお願いします。

艦これLive2Dホワイトデー動画作りました

バレンタイン動画に引き続き、ホワイトデー動画も作ってみましたのでお納め下さい_(:3 」∠)_

ニコ動

[nicodo display=”player” width=”640″ height=”368″]sm28416593[/nicodo]

Twitter


急遽突貫工事で作りましたがどうでしょうか?
だいぶモーション作るのも早くなってきている気がしますが、もっと素早く良いモーションが作れるようにしていきたいですね(*´∀`*)

[kanren postid=”2279″]


 

現在第六駆逐隊モデルも製作中でのでそちらも是非よろしくお願いします!
進捗は良くTwitterにあげているますので、よろしければフォローも合わせてお願いします。

艦これLive2Dバレンタイン動画作りました

今月初めからちまちまと作っていた霞改二のLive2Dモデルが完成しました!
時期的に丁度良かったので、ニコニコとTwitterに動画を投稿しましたのでお納め下さい(`・ω・´)ゞ

ニコ動版

[nicodo display=”player” width=”640″ height=”368″]sm28215337[/nicodo]

Twitter版

モデル構成

せっかくなので、少しLive2Dモデルの構造について公開してみます。

テクスチャ

テクスチャは4096×4096サイズが1枚になっています。
ScreenShot00980

[colwrap] [col2]

テクスチャの再配置C(PRO限定)を使うと、いい感じに整理整頓出来て良いですね。

真ん中下辺りがまだ空いているので、差分を後から追加出来そうです。[/col2] [col2]

[aside type=”normal”]テクスチャの再配置Cを使っていた所、よくわからないエラーが出て作業が戻る現象が現れました。
PC再起動を行うと再現しなくなったのですが、心当たりが無いためにちょっと怖いですね。

ScreenShot00939[/aside]

[/col2] [/colwrap]

デフォーマ構造

[colwrap] [col2]

デフォーマの構造を公開してみます。
需要があるかはわかりませんが、誰かの参考になれば幸いです。

むしろ改善点があれば是非教えて下さいm(_ _)m

[aside type=”warning”]画像が凄い縦長です。
閲覧環境によっては上手く見れないかもしれません。

見れない場合はこちらのURLをどうぞ[/aside]

[/col2] [col2]ScreenShot00974[/col2] [/colwrap]

 

統計情報

公開時点の統計情報です。
今回かなりシンプルな構造にしたので、だいぶ数値が低く出来たかな?

比較の為に、以前作った澪モデルの統計情報を並べておきます。

[colwrap] [col2]

霞改二モデル

ScreenShot00978

[/col2] [col2]

澪モデル

ScreenShot00983

[/col2] [/colwrap]

こうしてみるとかなり軽量化できたんですね…Σ(´∀`;)

そういえばデフォーマ数などはフリー版に収まったかな?
と、ふと思ったので比較してみましょう。

霞改二モデル FREE版上限
使用可能な描画オブジェクト数 79 100まで
パラメータ数の制限 52 30まで
デフォーマの数 67 50まで
パーツの数 14 30まで
テクスチャ枚数 1 1
テクスチャサイズ 4096 2048

うん…
パラメータとデフォーマの数、テクスチャサイズが収まってないんですね…
まぁデフォーマやテクスチャサイズは少し工夫すれば何とかなります。

しかし、パラメータ数30以下には無理じゃねΣ(・ω・ノ)ノ!?

これは…フリー版はなかなか大変そうです。
私はかなり前にPRO買ったので意識してませんでしたが、今後FREE対応モデルの配布を考えた場合に苦戦しそうです…。

今後の課題

Live2D Animatorを使ってモーションをつけた後、Viewerで物理演算結果を書き加えてAnimatorに戻ってくると、どうも挙動がViewerと違ってきます。

[colwrap] [col2]Animation 3[/col2] [col2]このような感じで、サイドテールの動きが「ガクガクッ」としている箇所が随所に見られました。

前髪などは起こっていないのでおそらく回転デフォーマが原因ではないかと思います。
回転デフォーマを無くせば起こらないでしょうし、Viewerでの表示画面を直接キャプチャーすれば解決しそうです。

しかし、髪の根元に回転デフォーマを作るやり方ですし、直接キャプチャーすると背景透明動画になりません。

今後何かいい方法を探してみないといけませんね。
何かいい情報持っている方いましたら教えて下さいorz[/col2] [/colwrap]

今後について

霞改二に関しては、デスクトップマスコット的なものを作るか、あるいはFaceRig用に作って公開したいです。

また、次に作るモデルですが、第六駆逐隊を作ろうと思います!

[colwrap] [col2]ScreenShot00964[/col2] [col2]ScreenShot00963[/col2] [/colwrap]

[colwrap] [col2]ScreenShot00961[/col2] [col2]ScreenShot00965[/col2] [/colwrap]

第六駆逐隊は服装が同じであり体格がほぼ同じなので、パーツを共用して同時並行モデリングが出来ないかというテーマで作りたいと思います(`・ω・´)ゞ

ニコニコ生放送にて時折、Live2D制作配信行っていますので、興味がある方はよろしくお願いします。
配信コミュニティ

「グリザイユ画法技法書」まもなく委託期間終了します

委託期間終了情報

去年の冬コミ(C85)にて頒布し好評でした「はちゃち的グリザイユ画法解体新書」ですが、
まもなく とらのあな での委託期間が終了するとのことです。

グリザイユ画法解体新書

お求めの方はお早めにどうぞ(`・ω・´)ゞ

とらのあな委託在庫も残り10冊ちょいですし(´∀`)

また、コミケ等の同人即売会に今後とも持っていきますのでそちらでも大丈夫です!
ちなみに会場の方が安いです(`・ω・´)ゞ