タグ: Unity

デジゲー博SP & コミティア115にサークル参加します!

いつものようにギリギリの告知になりましたorz

1/30開催のデジゲー博SPと1/31開催のコミティア115にサークル参加します(`・ω・´)ゞ

  • デジゲー博SP C-01a
  • コミティア へ-25b

 

現在Unity+Live2Dを使ったノベルゲームを開発中です。
今回のイベントは短編のノベルゲームを頒布予定でしたが、残念ながら完成には至りませんでした(´・ω・`)

なので、今回は展示のみとなります!(`・ω・´)

ScreenShot00932

また、今回も冊子版Atheist澪標廻廊を持って行きます!
冬コミの時にちゃっかり増刷したやつですね(*´∀`*)

P_20160127_153745 P_20160127_153829

さらにちゃっかり初版の時と澪標廻廊のロゴが変わってます(ノ∀`)

サイズは文庫本(A6)、420ページの薄い小説本となっています。
頒布価格は1500円と高いのですが、印刷代が一冊あたり1600円ちょっとかかってるのでこれ以上安くはちょっと辛いですねorz

そのくせ本文はBoothと小説家になろうにて無料公開中です( ゚д゚ )

澪のSDアクリルキーホルダーも置いていますのでどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

SDmio

それでは当日お会いしましょうヾ(´ω`=´ω`)ノ

Live2D コンテストにて Pro賞をいただきました!

だいぶ遅くなったのですが、この度Live2D Cubism 2.1 リリースコンテストにてTOP賞であるPRO賞に選んでいただきました!

IMGP0663 ありがとうございます!

投稿作品について

今回投稿したのは現在公開中の小説「Atheist」関連です。
ヒロインの澪をLive2Dモデルで作り、UnityUnityアセットの宴を用いてブラウザ上で動くノベルゲーム的な作品を投稿しました。

Twitterに投稿した30秒動画です。
こんな感じのノベルゲームの試作品的なものですね!
全部見たい方はこちらのURLにて公開していますので、是非見てみて下さい▶ http://game.atheist.jp/

余談

ちなみにこのコンテストの結果発表は11月末には結果がメールにて通知されていたので知っていました(ノ´∀`*)
なのに何故、今更かというとですね…

コミケ原稿が死にかけていたからです!!(´;ω;`)

なんとか両方生き残ってめでたしめでたし。

そう言えば今回のPRO賞、Tシャツも付いてくると言われてサイズ等返信送ったのですが、未だに届きませんね…
今年中には届くかな?(*´ω`*)
届いたらこれでLive2DTシャツは2枚目ですね!
前コンテストではコップとTシャツのグッズ賞でしたので(๑•̀ㅂ•́)و✧

Proライセンスについて

ということでProライセンスを貰ったのですが、残念なことにコンテストより結構前にPro購入済みですので、ライセンスが1つ余ってしましました。
辞退してもほかの人に回るということもないようですし、譲渡や貸与も禁止されているので宙に浮いている状態です(ノ∀`)アチャー
他のライセンスとか…(/ω・\)チラッチラッ とメールを送ってみましたが、流石に無理でしたね(ノ´∀`*)

Live2Dは1PCに付き1ライセンスが必要という形式です。
 (AdobeやCELSYSでは個人所有の同一者かつ同時起動させない条件で2台まで)
ただし、OSが違えばLive2Dも2台まで可能なようです。
 (Windows、MAC → OK)
 (Windows7、Windows10 → NG)
しかし残念ながら私はWindowsしか持っていません。
なので今後サブ機を買った場合は宙に浮いているライセンスを使うことにしましょう。

ということでProライセンスを頂きました!
ScreenShot00864

ありがとございます(*´∀`*)

公式サイトではセール期間中!

と、少し前からなんと、個人向けProライセンスが大幅割引で買えるらしいですぞ!
ScreenShot00871

Live2DはFree版も出ていてはじめて触る人はそちらでも問題ないのですが、
テクスチャのサイズや枚数制限、パラメータやデフォーマの数量制限など、ある程度作りこみを考えている人にはすぐに引っかかる制限があります。
これを気にProライセンスを確保しておくのもいいと思いますよ(`ω´)

しかし、10万以上だして買った私はなんだか損をした気分…
でもだいぶ以前だからしょうがないよね…(´・ω・`)

とか思ってたらLive2Dさんやってくれました!

キャンペーン事前通知以前に購入されたインディークリエイターの皆様へ
〜 Cubism Editor 3 PROの無償提供プログラムについてのご案内 〜

以下略
[引用元URL]

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!!!

Live2D Cubism Editor 3.0 !!!!!
しかも無償ってことは、本来は有償ということ。
有償ということは、有償にするほどの大規模なアップデート!!!!!!!!

しかも、これを見ていただきたい。
Live2D社のCEO&CTOの方の去年末の書き込みです。

ScreenShot00872

[引用元URL]

l17449

ScreenShot00872-1

[引用元URL]

 

l5641

Live2Dの最大の欠点である、なめらかな髪揺れ!
ついに改善の兆しがっ!!!

これは3.0公開されたらソッコーで試すしか無いですな!!

懸念

だが待って欲しい。
無償バージョンアップのページをよく見よう。

ScreenShot00873

[引用元URL]

2014/9/2からか…
Pro購入が2014/11くらいだから大丈夫だな(ΦωΦ)フフフ…

ん?

2015/12/24までの購入の方?

ん?

コンテストによるProライセンスは、購入時にクーポンを入力することで同額値引きが入って実質タダになる。
Pro賞とは、Pro全額割引券のクーポンがもらえるということ。

つまり、コンテストで貰ったPROライセンスは無償の対象となり得るのではないか!?

そして…

コミケ原稿で忙しいと後回しにして2016年1月に入ってからクーポンを使った私は対象外となるのではないか!!??

uwaaaa

 

MOTTAINAI☆

と思ったのですがどうなんでしょうか。

少なくとも自腹で購入しているライセンスについては問題ないのですが、今回のPro賞分がどうなるのか気になりますね。
実は現在、サブ機にSurfaceを買おうか検討中でして、Surfaceを買うなら今回もらったライセンスを入れようと画策していたのですが、
このままではメインPC→3.0、サブPC→2.1という状態になってしまう!?

/(^o^)\ナンテコッタイ

今後について

どちらにせよLive2D 3.0は2016年後半になると思います。
今はともかく、Live2DとUnityと宴を使ったノベルゲームの制作をしないとですね!

現在1月末の「デジゲー博」と「コミティア115」にすでにサークル参加を申し込んでおります(`・ω・´)ゞ
(間に合う気がしないけれど)そちらの方でLive2Dノベルゲームの頒布、あるいは展示を行いたいと思います。
なのでとりあえず制作をせねば…!
P_20150711_232228 バタッ

それでは今後ともよろしくお願いします。

あ、Live2D立ち絵メイキング的なものは今回は打ち切りです(;´Д`)
代わりに他にLive2Dについてブログを更新していきたいですね(`・ω・´)ゞ

 

UnityでLive2D立ち絵を表示してみる

進捗

色々と作りこみが甘いところがありますが、暫定で立ち絵のLive2DModelerにて再設定が終わりました。
スクリーンショット 2014-10-05 22.33.01

今回は公式チュートリアル「Unityでグリグリ動かしてみよう」を進めていきました(`・ω・´)ゞ

Live2D SDK Unityの準備

早速Unityで表示だ!まずはSDKの準備からだな!(((((((((((っ・ω・)っポチポチッ
スクリーンショット 2014-10-05 01.21.32

nandato

何故かLive2D SDK Unity が解凍が出来ない!
そうか…私はZIPファイルの解凍の仕方も分からないか…なら仕方ない。
goroneむりぽ…

と思っていたら解凍ソフトの相性か何かの問題らしいです。

スクリーンショット 2014-10-05 22.23.04

ツイッターで教えてくださった方ありがとうございますm(_ _)m

Lhaplusは調べたらもうだいぶ更新がされていないんですね。
私は結構昔からそちらのフリーソフトにお世話になっていたのですがそろそろ最新の解凍ソフトに乗り換えたほうが良いかもしれませんね。

解凍が上手く行ったあとは、特に引っかかるところもなくサンプルのデータをUnity上で動かすことが出来ました。

スクリーンショット 2014-10-05 22.44.06

 サンプルを差し替え

さて、いよいよサンプルから今回苦労して作ったモデルへの差し替え作業ですよ♪
rizumu-syobo-n

スクリーンショット 2014-10-05 13.58.13

 

yaruo_kita

ついにUnity上でLive2Dを取り込みましたよ奥さん!
客観的に見れば小さな一歩でも私にとっては大きな一歩だ(+・`ω・´)

ん?

なんか荒くね?
なんじゃあこりゃァァァァ━━━━(;゚Д゚)━━━━!!


tibiyaruo-hatena

と、いろいろといじっていたら正規の方法かわからないのですが、とりあえず以下のように設定すれば治りました。

書き出しターゲットを 1/1 に指定
スクリーンショット 2014-10-05 22.58.17

Max Sizeを書き出しターゲットと同じサイズを選ぶ
Truecolorを選ぶ
スクリーンショット 2014-10-05 22.55.06

偶然上手く行きました。ただ、多分ファイルサイズ的に重いしある程度縮小してから出力したいところですが…

全体的にまだ分かってないですね…
⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪

Unity Web Player を埋め込む

さて、実際問題、どんな感じになっているのかを説明するよりも実際に触ってもらったほうが早いでしょう。百聞は一見にしかず。
Unityではブラウザ上で動かせる機能があるので今回はそちらを使います。

※Unity Web Playerをインストールしている必要があるらしいです
 まだの方はこちらからどうぞ【 http://japan.unity3d.com/webplayer/ 】

と言っても今回のこの機能初めて使うし、動くのかわかりません…
ブログのUnityが埋め込めるプラグインが動くかどうかも、Web上で公開する書き出し処理もまだまだ勉強不足のため行き当たりばったりです。
動かなかったり重かったりしたらコメントでもツイッター上ででも教えてもらえると嬉しいです(`・ω・´)ゞ

あ、アホ毛が荒ぶる理由も分かる方いたら教えてください
piko

今後の予定

もともとはニコニコ自作ゲームフェス4までにある程度ノベルゲームとしての骨格は作って見たかったんですが、残念ながら間に合いそうにありませんね。
あまりノベルゲームに執着していると冬コミ新刊を落とすことになるので、今後は同人活動の方を優先的にやりますかね。